【今日のハロスイ】たあ坊からお手紙もらったよ

みんなのたあ坊からお手紙もらいました。

f:id:imamu_u:20200811160645p:image

 

みんなのたあ坊のトリビアといえば、手紙の中にもありますが、まあくんという弟がいることかな。あと、なこちゃんというガールフレンドまでいるらしいです。

 

僕がみんなのたあ坊で思い出すのは、サンリオ辻会長が書かれた「みんなのたあ坊の菜根譚」という本です。学生のころ読んだので、細かいことまで覚えていませんが、一代でサンリオを築き上げた辻会長の人生訓のようなもので、ぜひ皆さんにも読んでいただきたいと思います。

みんなのたあ坊の菜根譚

みんなのたあ坊の菜根譚

  • 作者:辻 信太郎
  • 発売日: 2015/12/01
  • メディア: 文庫
 

 英語版もありますよ。

 

また、シリーズにもなってますので、これらの本もご覧になってみて下さい。

みんなのたあ坊の先人訓―今も大切な日本の言葉100
 
みんなのたあ坊の菜根譚―今も昔も大切な100のことば
 

 

そもそも菜根譚とは、中国の古典ですが、菜根は噛めば噛むほど味が出るというような意味です。

学生のころ、いちご新聞に連載されていたいちごの王様のお言葉を思い出します。